最近のトラックバック

« 太宰治のふるさとをちょこっと歩く | トップページ | 春の米沢をちょこっと歩く① »

112→287

山形自動車道で酒田や鶴岡にいくときに月山を越えなければいけません。高速は途中で切れてしまいます。

冬は吹雪かれるとなにも見えなくなるので避けて通っています。ようやく春めいてきたので個人的に解禁です。さらに今回は山形道ではなく並行する国道112号線と287号線を走ってみました。

ちなみに山形方面の山形道月山PAから見る月山湖と月山はとてもきれいですよ。まだこのときは雪の壁が高くて無理ですが。

さて月山インターを入らず下道を行くとすぐに月山湖とダムが見えてきます。そこからの景色です。

Dsc00608 Dsc00607 Dsc00606

  実はブログの更新が遅れていて実は3月末に撮ったものです。この日は気温8度。だいぶ暖かくなってはいるものの、写真ではわかりづらいのですが凍っています。

おそらくあと何回かは雪が降るでしょう。でもこうやって暖かい日と寒い日が繰り返されることで確実に春がきているのがわかります。

寒河江から今度は287号線を走ってみます。ここからはしばらく最上川沿いを走ることになります。

最上川も以前紹介した国道47号線沿いの景色ほどではありませんが、また違った表情をここでは見せてくれています。

Dsc00612

川に反射する陽射しが柔らかくこんなところにも春を感じます。さらに長井市側に走ると地図上にはない道の駅が。「白鷹ヤナ公園」どうも最近できた道の駅のようです。

まだ一部工事中でした。ここはあゆを売り物にしているようです。「ヤナ」とはよくわかりませんが漁の一種のことでしょうか。今はシーズンではありませんが多分それと思われる写真を入れておきます。(違ってたらごめんなさい。釣りとか全然わかんないです)

Dsc00615 Dsc00616

ここにあゆが勝手にひっかかってくれるんでしょうか?

それにしても先ほどのところから数キロしか離れていないのに流れが急です。最上川の豊な表情は飽きることがありません。

« 太宰治のふるさとをちょこっと歩く | トップページ | 春の米沢をちょこっと歩く① »

山形」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 112→287:

« 太宰治のふるさとをちょこっと歩く | トップページ | 春の米沢をちょこっと歩く① »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ