最近のトラックバック

« 9/1-6の地震活動 特集:三重県南東沖の地震 | トップページ | 9/7-13の地震メモ »

特集 過去の9/10の地震

今日9月10日は岩手県沖と宮古島で震度3の地震がありました。1970年以降でM5以上の地震があったのは

月日 時間 マグニチュード 発生場所 深さ 最大深度 主な観測地点
1970 0910 0418 5 種子島南東沖 50 2 屋久島町
1971 0910 0801 5.8 択捉島南東沖 0 1 広尾町
1973 0910 0325 6 三陸沖 30 2 青森市
1973 0910 0509 5.3 三陸沖 40 1 盛岡市
1975 0910 1826 5.2 岩手県沖 10 1 青森市
1980 0910 0720 5.6 新島・神津島近海 20 2 三宅村
1985 0910 1539 6.2 小笠原諸島西方沖 511 3 小笠原村
2004 0910 1105 5.6 三重県南東沖 30 2 下北山村
2004 0910 1322 5.1 十勝支庁南部 51 3 浦河町

の9回になります。

ただ過去をさかのぼると1943年9月10日に鳥取地震(M7.2)という非常に大きな地震があり鳥取市内で震度6を記録しました。

夕方ということもあり火災も発生1083人もの犠牲者がでました。この地震の余震はM5以上でも4回記録しています。

鳥取県東部では40年後の1983年10月31日にM5.7の地震が発生しています。

鳥取県中部を震源とするものはこの43年、83年以外には2002年9月16日にM5.5の地震が発生しています。

共通しているのは秋口ということくらいでしょうか。

« 9/1-6の地震活動 特集:三重県南東沖の地震 | トップページ | 9/7-13の地震メモ »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特集 過去の9/10の地震:

« 9/1-6の地震活動 特集:三重県南東沖の地震 | トップページ | 9/7-13の地震メモ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ