最近のトラックバック

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

六郷水門から蒲田操車場まで歩いてみよう①

  蒲田駅から羽田車庫行きのバスに乗り六郷水門前で降りてみます。

折りしもつい先日タモリ倶楽部でも水門の特集をやっていましたね。あのへんの水門は昭和40年代に作られたものが多いようですが、六郷水門は昭和6年です。歴史を感じさせます。団地が見えてくると南六郷緑地が見えてきます。

Dsc01924 ベンチでお年寄りが話をしていたりとのんびりした時間が流れます。

 

  

Dsc01926 さらに川沿いに進むと古いレンガ造りの倉庫のようなものが、一応写真を撮っておきましたが、あとで調べてみると六郷排水機場とのことでした。

 

 

ここでねこ発見人に慣れているのかこっちにきます。

Dsc01927 Dsc01928

  でもデジカメが食べられないとわかるとプイッと目をあわせてもらえませんでした。

 

 

さて、六郷水門です。この付近は釣りをする人。ジョギングをする人など多くの人がいたけど、水門をとっている人はいなかった。ちょっと釣りをしている人からみるとこんなものの何が面白いんだ?と思われたかも。

Dsc01935 Dsc01939_3

 

 

 

レンガ造りが歴史を感じさせる・・・

Dsc01936 Dsc01941

 

 

 

六郷水門に別れを告げて、北上します。しかし以前の皇居周辺もそうだったのですが、ジョギングをしている人が本当に多い。健康を意識されている人がこんなに多いとは。見習わなければと思いつつ、歩く。自分は自分、マイペースで。

国道15号線六郷橋脇に神社を発見。(北野天神)

Dsc01946 天神様の細道を通る

 

 

ここは日本橋まで四・・・

Dsc01949

 この近くに六郷の渡しの跡があるとのことだったが結局わかりませんでした。

向かい側にでると大きなアーチがなにかと思って近づくと・・・

 

Dsc01969  だいぶ日も傾いてきたのでこの続きはまた後日。

11/16-22今週の地震活動 

今週の有感地震は28回でした。特筆すべきなのは22日0時44分に発生した根室半島南東沖M5.2、羅臼町や根室市で震度4を記録しました。緊急地震速報も流れたのでびっくりされた方も多いのではないでしょうか。このあたりを震源とするM5以上の地震は3月13日以来です。ちなみにM5以上に絞ると2004年以降は2年おきに2回ずつ発生しています。

また21時13分には茨城県南部でM4.4の地震があり坂東市、鉾田市で震度3を観測しました。震源は牛久市久野町の茨城農芸学院付近と推定されます。M5以上では1932年6月に全く同じところでM5.2の地震がありました。

過去11月25日に発生した主な地震

1899年 日向灘 M7.1 10分後にもM6.9の余震があり、宮崎市で大きな被害が出ました。

1930年 静岡県伊豆地方でM5.1 三島で震度4 静岡県東部で群発地震がつづいておりこの翌日M7.3死者、行方不明272名を出す北伊豆地震が発生しました。

1973年 和歌山県北部でM5.9とM5.8 和歌山や奈良で震度4

1995年 択捉島南東沖でM6.8 浦河町で震度3

11/9-15までの地震活動 宮崎県の地震 日向灘

今週の有感地震は26回でした。今週もM5以上の地震はなく、震度3以上は10日に奈良県(野迫川村・荒神岳の北側付近)を震源とするM3.9 和歌山県新宮町で震度3、12日に宮城県北部(栗原市・荒沢上流付近)を震源とするM4の地震で大崎市鳴子で震度3の地震がありました。

奈良県は1936年に河内大和地震、1952年に吉野地震と大きな地震がありましたが、M5以上の地震は少ないほうだと思われます。

今週は日向灘でおこった地震を調べてみました。

日向灘はいわば地震の巣。過去に何度も規模の大きい地震を繰り返しています。最近では今年の3月10日にM5.1 宮崎市で震度3の地震がありました。今回はM6.5以上のものを拾ってみました。

一番古いところで1662年10月31日外所地震といわれる地震で宮崎県の大半で震度5-6の揺れがあったといわれ死者は200人以上、津波も4~5メートルあったといわれています。

1899年11月25日M7.1 宮崎県南西部で被害 20分後にもM6.9の余震がありました。

1929年5月22日M6.9 宮崎市内で建物被害、震度5.M5以上の余震は2回

1931年11月2日M7.1 宮崎市で震度5.この地震は19時2分に発生しましたが、その前の3時53分にM6の前震。死者2名。津波もあり沿岸部で大きな被害。M5以上の余震は2回。

1939年3月20日M6.5 死者1名、宮崎市内で被害が大きくまた室戸岬で津波も発生しました。

1941年11月19日M7.2 5日前に2度のM5クラスの地震がありました。大分、熊本、宮崎で死傷者20名。延岡市での被害が大きく、1メートルの津波がありました。余震もM5クラスのものが続きました。

以降20年間はM5クラスが年2~3回ペースで続き

1961年2月27日 M7の地震、宮崎県内で死者1名、負傷者4名。このときも津波が発生しました。

1968年4月1日 M7.5 えびの地震といわれているものです。津波が大きく高知や愛媛で被害が集中しました。宮崎市で震度5

1969年4月21日にはM6.5 日之影町で2名負傷

1970年7月26日 M6.7 再び宮崎市で震度5、13名が負傷。津波あり

1984年8月7日 M7.1 宮崎県で負傷者9名。県北で被害が大きく津波もあり。

1987年3月18日 M6.6 日之影町で郵便車に落石1名の死者。高崎町でも1名がショック死。翌19日までに無感も含め57回の余震、津波警報も発令されました。

1996年10月19日 M6.9 この地震は23時44分に発生しましたが、昼過ぎから最高で震度3の地震が5回ありました。宮崎市で震度5.津波警報も出され室戸岬で14センチ。ちなみに気象庁が新しい震度階級に変更してからはじめての震度5弱でした。この地震の約半月後12月3日に今度はM6.7、宮崎市で震度5弱。宮崎空港の管制塔の天井の一部が剥がれ落ちました。津波注意報が発令されました。

その後はM6.5以上の地震はありませんが2002年に大分・佐伯市で震度5、日豊線が3時間近く運転を見合わせました。

2006年3月にも佐伯市で震度5の地震がありました。

11月16日に過去発生した大きな地震です。

1662年 滋賀県北西部 M7.5 小浜市で被害大

1915年 千葉県中部 M6 群発地震

1938年 福島県沖 M6.5 この年は5月に茨城県沖でM7、水戸で震度5、11月5日には福島県東方地震があり地震活動が活発でした。

1942年 茨城県沖 M6.5 いわき市で震度4

11/2-8の地震活動 時間別発生地震2 午前1時① 宮崎県内陸部の地震特集

今週の有感地震は24件。M5以上、震度3以上の有感地震は0件でした。

今週は午前1時から1時半までに過去発生した大きな地震を調べてみました。(M6.5以上OR震度5以上)

1:00 1994年10月5日 M6.6 北海道東方沖 震度2 北海道東方沖地震の余震

1:01  1947年9月27日 M7.4 与那国島近海 震度5 死者5名

    1975年5月24日 M6.5 石垣島近海   震度2  

1:03 1926年4月2日 M6.5 三重県南東沖 震度3

1:05 1939年5月2日 M6.5 秋田県沿岸北部 震度4 男鹿地震の余震

1:07 1942年9月9日 M6.2 茨城県沖 震度5

1:11 1948年4月18日 M7 和歌山県南方沖 震度4 

    2000年11月14日 M4.9 西表島付近 震度5 

1:15 1930年5月24日 M不明 場所不明 日光で震度5

1:16 1982年2月28日 M6.7 硫黄島近海 震度1

1:17 1968年8月6日 M6.6 豊後水道 震度5 

1:19 1931年11月4日 M6.5 岩手県沿岸北部 震度4

    2001年2月13日 M4.5 新島・神津島近海 震度5

1:26 1985年4月11日 M6.6 鳥島近海 震度4

1:27 1930年3月11日 M6.7 オホーツク海南部 震度2

1:29 1928年5月21日 M6.2 千葉県北西部 震度5

1:30 1995年4月29日 M6.7 北海道東方沖 震度3

次に11月10日に過去発生した大きな地震は

1909年11月10日 M7.6 宮崎県南部山沿い(小林市富元地区付近)震度5を記録しています。

また2004年11月10日 M5 新潟県中越地方で見附市で震度5の地震がありました。これは中越地震の余震によるものです。

宮崎県南部山沿いはM5以上の地震は気象庁が観測してからは3回

1954年2月24日 高原町夷守台地区付近を震源とするM5.1の地震で都城で震度3

1967年11月28日えびの市吉牟田西1キロの地点を震源とするM6の地震で宮崎で震度4

1994年9月7日 小林市桑俣地区付近を震源とするM5.3の地震で人吉で震度3

それ以前だと上記の1909年の地震と1899年3月24日にM6.4の地震があります。

宮崎県北部山沿いは発生件数が少なく

1978年7月4日に日之影町仁田原付近を震源とするM6の地震で大分で震度4

1985年1月27日に諸塚村を震源とするM5.8の地震で宮崎で震度3の地震がありました。

憲政記念館

  時間が少しあったこと、無料だったこともあり、憲政記念館に寄ってみました。

昭和45年に議会開設80年を迎えたことを記念し昭和47年に開館しました。

国会議事堂に近いこともあり、修学旅行のコースとかにも組まれているのでしょうか。

正面入り口には尾崎行雄の銅像や仮議事堂の円柱、英国議事堂の飾り石などが展示されています。

Dsc01896Dsc01900

 

 

 

中に入ると残念ながらこの日は次の催事の準備のため2階は閉鎖。1階の第2展示室だけをさらっとみてきました。

Dsc01902議事体験コーナーです。

残念ながら臨場感はありません。でも子供は喜ぶかも。

結局こんなところに注目して撮ってしまいました。

Dsc01906 Dsc01907

 

 

 

Dsc01910  自民党の議員さんの名前がずらり。ア行だけでも今の総理に、問題発言した人、捕まっちゃった議員に自殺した議員と・・・・

他にも尾崎行雄のメモリアルホールなどがあります。

ただあまり個人的に興味あるものはなかったなあ

10/26-11/1の地震活動  深夜0時台の地震

この週の有感地震は28件でした。M5以上は30日の宮城県沖M5.1涌谷町、石巻市で震度4でした。また震度3以上は26日に宮城県北部を震源とする地震で栗原市で2回記録しています。

震源は2度とも大崎市と栗原市の市境、大清水沢上流付近だと思われます。

というわけで宮城県の地震が先週は目立ったわけですが、内陸にしろ宮城県沖にしろ件数が多いのでどこかでまとまり次第、掲載しようかと思います。

宮城県沖は地震の巣ですが意外なことにM5以上は今年初。その前となると2007年12月25日までさかのぼります。

今回は趣向をかえて時間別でどういった地震があったか調べてみました。

0:00~1:00までのマグニチュードか震度の大きな地震

0:00  1935年7月17日 山口県北西沖 M5.5 震度5

0:02  1940年11月20日 宮城県沖 M6.6 震度4 

0:08  1940年8月2日  北海道南西沖 M7.5 震度4

0:11  1938年1月12日 和歌山県南方沖 M6.8 震度5

0:13  2003年7月26日 宮城県中部 M5.6 震度6

    (宮城連続地震の前震)

0:22  1996年2月17日 福島県沖   M6.8 震度4

     (仙台で2人負傷)

0:24  1943年4月30日 北海道東方沖 M6.6 震度3

     1994年10月5日 北海道東方沖 M6.8 震度3

     (北海道東方沖地震の余震)

0:26  2008年7月24日 岩手県沿岸北部 M6.8 震度6

     (このあいだの地震です。洋野町の震度が訂正になりました)

0:28  2004年10月25日 新潟県中越地方 M5.3 震度5

     (中越地震の余震)

0:35  1928年5月29日 三陸沖       M6.5 震度3

0:36  1940年8月14日 隠岐島近海    M6.6 震度4

0:37  1926年9月5日  十勝沖       M6.7 震度4

0:41  1961年1月17日 茨城県沖      M6.5 震度4

0:51   1926年8月7日 宮古島近海     M7   震度4

      1961年8月12日 釧路沖       M7.2 震度4

      2005年10月16日 石垣島北西沖 M6.5 震度3

0:54   1993年10月12日 東海道南方沖 M6.9 震度4

      (震源が深い異常震域地震、東京で1人死亡。4人負傷)

多分時間別にまとめている人はいないかなと思うので続けてみようかなと思います。

続いて11月2日から8日までの過去の大きな地震を列挙しておきます。

11月4日 1677年 房総沖地震 M7.4

       2002年 日向灘   佐伯市で震度5

       2004年 新潟県中越地方 中越地震余震 1名負傷

11月5日 1938年 福島県東方沖地震 M7.5 最大深度は5。1メートルを超える津   波が東北各地で観測され、死者1名、負傷者9名。2時間後には再びM7.3の余震。

11月6日 1938年 福島県東方沖地震の余震M7.4。いわき市などで3たび震度5の地震

11月7日 1958年 択捉島南東沖でM8.1 太平洋沿岸各地で津波

11月8日 2004年 新潟県中越地震の余震。魚沼市で震度5強。この日は小中学校が再開された日だったが授業中に余震が襲った。栃尾市で6名負傷。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ