最近のトラックバック

« 12/14-20までの地震活動 午前2時台の主な地震① | トップページ | 12/21-27までの地震活動 東京都内の地震と年末最後の地震、年明け一発目の地震 »

東京夜景 歩道橋から見た景色 馬込①

  今回は馬込近辺を歩きました。

西馬込駅からスタートです。

Dsc02038

 

  

 

外に出てみると冬とはいえ、まだ明るい。時間もあるので 本門寺近辺を歩いてみることにしました。

Dsc02040 貴船坂から本門寺公園のほうへ曲がると住宅街から急に東京都内とは思えない光景がひろがってきます。

  

 

Dsc02043

 まだ紅葉が残っていました。

 五重塔や本門寺本殿などがあるのですが思っていた以上に広いのと本来の目的とは変わってくるので駅に戻ります。

国道1号線へ出るのに浅草線の車両基地を見渡せる弧線橋を渡ります。

浅草線の車両が一望できます。

Dsc02048 Dsc02046

 

 

  

また一時期話題になった地下鉄の電気機関車も発見。それ以上に大きな発見だったのが、その先の風景です。

Dsc02045

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと見づらいかもしれませんがこの日は雲ひとつない快晴。ビルとビルの間に富士山を発見しました。子供の頃静岡県東部に住んでいたので毎日当たり前のように見ていた富士山。久しぶりにまじまじと見ました。とてもちっぽけだけどそれでもなんかうれしい。

まだ明るいけど国道1号線を東へ歩道橋をさがして歩きます。

まず一つ目の歩道橋、南馬込5丁目歩道橋です。順に池上方面、五反田方面です。

Dsc02050 Dsc02052 Dsc02051_2

 

 

 

 

 馬込坂下歩道橋です。文字通りこの辺は馬込坂といわれその名のとおり坂の下です。

Dsc02053 Dsc02054 Dsc02055 Dsc02056

 

 

  

 馬込坂の標がありました。

Dsc02059 Dsc02058

 

 

 

 

  

 南馬込歩道橋です。写真がぶれてしまいました。新幹線とのショットが撮りたくあせってしまいました。というよりもう新幹線来てます。寒いから次の新幹線まで待てません。

Dsc02060_2 Dsc02061 Dsc02062

 

 

  

 

ちなみにこの下は横須賀線が走っています。富士山もまだ見えます。これで新幹線と横須賀線と富士山が撮れればいうことないのですがそんなにうまいこといくわけがありません。あきらめて歩道橋を降り、振り返ると新幹線が・・・そんなもんですよね。意外と。

Dsc02067 Dsc02069

 

 

  

 環七通り交差点、馬込環七歩道橋です。

Dsc02072 Dsc02075 Dsc02080

 

 

  

 同じ歩道橋から見た景色です。見る方向が違うだけで景色が全く変わります。

Dsc02077 Dsc02078 Dsc02081 Dsc02082

 

 

 

ここから環七通りを次回歩きます。

 

 

 

« 12/14-20までの地震活動 午前2時台の主な地震① | トップページ | 12/21-27までの地震活動 東京都内の地震と年末最後の地震、年明け一発目の地震 »

東京夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京夜景 歩道橋から見た景色 馬込①:

« 12/14-20までの地震活動 午前2時台の主な地震① | トップページ | 12/21-27までの地震活動 東京都内の地震と年末最後の地震、年明け一発目の地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ