最近のトラックバック

« 東京夜景 歩道橋からみた景色 平和島 | トップページ | 東京夜景 歩道橋から見た景色 平和島② »

1/4-10までの地震活動 高知県の地震

期間中の有感地震は21回でした。

震度3以上はなし。M5以上は6日の福島県沖M5の1回でした。

今週特集するのは8日に高知県中部でM2.9、南国市で震度2の地震があったことにちなんで高知県の地震を調べてみました。

今回の地震は南国市(中芝)が震源地と推定されます。

高知県で一番警戒されているのは南海地震といわれる高知県の沖合いで発生する巨大地震です。東海地震、東南海地震と連動しているといわれています。

それでは高知県内陸部で発生したM5以上の地震です。

1946年12月21日に和歌山県南方沖で南海地震が発生

1946年12月21日 M5.1 震度1 震源は四万十町

1946年12月23日 M5.1 震度1 震源は北川村(弘瀬)

(12月22日、24日、25日四国沖でM5.1~5.9)

1946年12月29日 M5.4 室戸市で震度3 震源は北川村(野川)

(1947年1月4日に土佐湾でM5.1、10日に四国沖M5.3)

1947年2月19日  M5   室戸市で震度3 震源は香美市(物部町笹)付近

(2月13日、16日、22日に四国沖でM5.2~M6.3 室戸市などで震度3)

(4月27日、29日、9月2日 四国沖M5.2~M5.8)

1947年10月12日 M5  震度2 震源は安田町

(11月9日、48年1月5日 四国沖M5.1)

(1948年5月9日 四国沖 M5.2)

1949年5月18日  M5.3 高知市で震度3 震源は本山町(工石山)

1968年12月11日 M5.6 高知市で震度3 震源は北川村(日浦)

以降は高知県内陸部で大きな地震は発生していません。

最後に過去1月12日に発生した主な地震です。

1914年 鹿児島湾でM7.1 桜島地震 

桜島の噴火中に発生した地震で鹿児島市などで死者29名、被害も多数

道路、鉄道も土砂崩れなどで大きな被害がでました。

1938年 和歌山県南方沖でM6.8 徳島市で震度5

1995年 北海道東方沖でM6

1999年 小笠原諸島西方沖でM6

2001年 兵庫県北部でM5.6 加悦町で震度4

近畿から中国、四国、東海にかけて揺れ、兵庫県竹野町ではがけ崩れの被害がでました。

« 東京夜景 歩道橋からみた景色 平和島 | トップページ | 東京夜景 歩道橋から見た景色 平和島② »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/4-10までの地震活動 高知県の地震:

« 東京夜景 歩道橋からみた景色 平和島 | トップページ | 東京夜景 歩道橋から見た景色 平和島② »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ