最近のトラックバック

« 1/18-24までの地震活動 午前2時台の地震② | トップページ | 東京散歩 世田谷古墳めぐり② »

東京散歩 世田谷古墳めぐり①

東急東横線多摩川駅が今回のスタート地点です。

世田谷古墳巡りとはいえ正確には大田区がほとんどなんですけどね。

駅をでるとすぐ高台がみえてきます。

多摩川台公園です。公園自体が古墳のようなものです。

Dsc02441

 

 

この階段をずっとあがっていくと・・・

Dsc02443

 

 

 

高台になっていて、隣りは多摩川、それより西側はさして遮るものがないため見晴らしがいいところでもあります。木が少し邪魔ですが・・・

さてこの多摩川沿いには二子玉川あたりまで古墳群が続いています。

また各古墳のあいだも”おもいはせの路”として、迷わないように散策路のようになっているので一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

まず最初の古墳が亀甲山古墳。

Dsc02446 Dsc02447

 

 

 

この古墳は・・・って1つずつ説明していくのもなんなので、写真でご勘弁

ここは古墳展示室なる立派な建物があり、この一帯の古墳群の説明がされているので、まずここで学んでから訪れるとだいぶ違うかも。しかも無料です。

Dsc02453 Dsc02457_2

 

  

 

この亀甲山古墳の北側にも円墳が6つほど続きます。

Dsc02461

 

 

 

虹橋という橋を渡りその先にも古墳は続いています。

Dsc02463

 

 

 

ここから長い階段を降り、下を流れる丸子川にそって住宅地を歩きます。

信号のある交差点、八幡橋を右に曲がると小さな山が見えてきます。

ここが宇佐神社です。

Dsc02467 Dsc02470

 

 

 

この一帯が八幡宮古墳とのことですが、境内や周りを歩いてみましたが、古墳を表記してあるものは、見つけられませんでした。

再び狭い路地を歩きます。

住宅地の中なので迷いそうですが、ポイントでこのような地図と案内があるので助かります。

Dsc02471

 

 

 

そしてたどり着いた狐塚古墳。ここはいいですよ。

Dsc02472 Dsc02473

 

 

 

古墳が、ではなく見晴らしが。

またしても木が邪魔ですが、西側を一望できます。

Dsc02476 Dsc02475

 

 

 

かすんでいますが丹沢連峰が見渡せます。

おそらく天気がよければ富士も見渡せると思うのですが。

で、時間がたってくると、太陽が最後のエネルギーを見せ付けてくれます。

Dsc02527 Dsc02530 Dsc02532

 

 

 

南西方向、武蔵小杉方面

Dsc02528

 

 

 

その太陽は月をここまで明るく照らしています。

Dsc02531

 

 

 

今日はここまで。次回は再び時間軸を戻して夕闇前の等々力へ向かいます。

 

« 1/18-24までの地震活動 午前2時台の地震② | トップページ | 東京散歩 世田谷古墳めぐり② »

東京散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京散歩 世田谷古墳めぐり①:

« 1/18-24までの地震活動 午前2時台の地震② | トップページ | 東京散歩 世田谷古墳めぐり② »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ