最近のトラックバック

« 新年のごあいさつです。 | トップページ | 12/28-1/3までの地震活動 富山を震源とする地震 »

東京夜景 歩道橋から見た景色 馬込②

前回馬込駅から国道1号線を東へ松原橋まで歩きました。

ここからは環七を南下します。

Dsc02089 最初の歩道橋が松原歩道橋です。

 右側大森方面に新幹線と横須賀線の高架です。

 上の光の筋が新幹線。

Dsc02085 Dsc02086

 

 

 

 

新幹線高架下にも北久保歩道橋があります。

この二つの歩道橋はかなり角度が急でお年寄りはきついかも。

Dsc02090 Dsc02092 Dsc02091

 

 

 

 

真ん中が馬込方面。左が大森方面です。

さらに進むと道がY字に分かれます。

左が大森駅にいく通称ジャーマン通り、右が環七です。

なんでジャーマン通り?→由来にリンク

ここを跨ぐ歩道橋が馬込銀座歩道橋。

Dsc02095 Dsc02096 Dsc02099

 

 

 

 

歩道橋も見方によれば、結構アーティステックな構造物なのです。

左から順に馬込方面、平和島方面、大森方面。

Dsc02104 Dsc02105 Dsc02101

 

 

 

全体像です。

Dsc02111

 

 

 

 

ここから大森駅まで歩こうと思えば歩けるのですが、

馬込駅のほうが近いので今来た道を引き返します。

その帰り、先ほどの北久保歩道橋にて、湘南新宿ラインの車両を撮影。

あらためて夜の撮影は難しいことを実感。

Dsc02113

 

 

  

馬込駅に到着。わずか一駅分ですが、富士山が見渡せること。新幹線、横須賀線の

2層の高架橋がみどころでしょうか。

Dsc02114

 

次回は昭和橋を起点に歩きたいと思います。

« 新年のごあいさつです。 | トップページ | 12/28-1/3までの地震活動 富山を震源とする地震 »

東京夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京夜景 歩道橋から見た景色 馬込②:

« 新年のごあいさつです。 | トップページ | 12/28-1/3までの地震活動 富山を震源とする地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ