最近のトラックバック

« 2/15-21までの地震活動 岐阜県の地震 | トップページ | 1周年ということで振り返ってみよう 宮城・福島編 »

1周年ということで振り返ってみよう 秋田・山形編

1周年企画2回目は秋田県、山形県です。

秋田

秋田県で一番印象に残っている町は小坂町という内陸の県境の町です。

よりによって真冬の夕方のくそ寒いときにいってしまったのですが、逆になんともいえない郷愁にかられてしまいました。

Dsc00171 Dsc00175  

 

 

かつて産業で振興した町は、その遺産を残し観光として再生しました。

美しい街並みなのに観光のアピールが控え目なのもまた気に入りました。(冬だから?)

そして今はレアメタルの再生で再び注目を浴びています。

Dsc00177 Dsc00181

 

 

 

そして小坂町を訪れたこの日、休止していた小坂鉄道の廃止が決まりました。

ぜひこの鉄道施設も遺産として残してほしいものです。

資料館はすでにあるんですけどね。

Dsc00210

 

 

 

そして春になって再訪。すでに踏み切りは封鎖されていました。

Dsc01090

 

 

 

・大館・・樹海ドーム。きりたんぽよりも比内地鶏そばが個人的にはおすすめ。

Dsc00237

 

 

 

・秋田市内。旭川と千秋公園。

Dsc00262 Dsc01394

 

 

 

大曲!花火!横手!やきそば!

Dsc00062 Dsc01037

 

 

 

みちのくの小京都、角館。桜の一番きれいな季節にいってきました。

Dsc01318 Dsc01329

 

 

 

能代。日本海に沈む夕陽と風の松原。

Dsc01055 Dsc01051

 

 

 

山形

山形は仙台から1時間と近いためか山形市内は後回しにしてしまい、まわりから攻めていったため、結局山形市にはほとんどいけなかった・・・・

でも肉そばは必ずといっていいほど食していました。

あとさくらんぼ。佐藤錦。はまりすぎて1パック食べてしまった。(そのあとがきつかった)

今年は大河ドラマに、サッカー、おくりびととちょっと山形が熱い。

・最上川

季節、場所。ちょっと変わるだけでまったく表情がかわり飽きさせません。特に紅葉はすごかった。

これは東北にかぎったことではないですが、冬が厳しい分、春から秋にかけて最大限の美しさを自然が表現しているのをまざまざと見せつけられました。

Dsc00102 Dsc00615

 

 

 

・酒田・・山居倉庫。酒田、鶴岡はもっとゆっくりまわりたかった。

Dsc00118 Dsc00122 Dsc00128

 

 

・月山・・冬の月山道はまじつらい。特に夜道は命の危険を感じます。

月山にもようやく遅い春が訪れました。

Dsc00608 Dsc00607

 

 

 

・米沢・・・旬になる前にいってきました。

米沢牛は高いので毎回米沢に来るたびに、牛肉どまんなか弁当を買っていました。

Dsc00634 Dsc00646

 

 

 

 

 

これを撮影したのは1年前。もうこの頃には直江兼継ののぼりがあちらこちらにたっていました。

この近くに高畠というレトロをテーマにした町があったのですが、残念ながらいけませんでした。大分の豊後高田とかすごく魅力的なんだけどなあ・・。まずは青梅か。

次回、福島、宮城編です。

« 2/15-21までの地震活動 岐阜県の地震 | トップページ | 1周年ということで振り返ってみよう 宮城・福島編 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1周年ということで振り返ってみよう 秋田・山形編:

« 2/15-21までの地震活動 岐阜県の地震 | トップページ | 1周年ということで振り返ってみよう 宮城・福島編 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ