最近のトラックバック

« 東京夜景 歩道橋からみた景色 環八野毛→田園調布 | トップページ | 東京散歩 用賀近辺を歩く »

1/25-31までの地震活動 大阪を震源とする地震

この期間中の有感地震は19回でした。

回数としては少ないほうですが、週が明けてから活発になってきました。それは来週まとめます。

特筆すべき点は25日の長野県北部を震源とする地震で信濃町で震度3.震源地も信濃町でした。マグニチュードは2.5でした。

29日には千葉県東方沖でM4.3.旭市、香取市で震度3、31日に十勝沖でM4.2、十勝大樹町で震度3を記録しました。

また30日には神奈川県東部(南武線の稲田堤駅近く)を震源とするM3.9の地震があり東京多摩地方や神奈川県で震度2を観測しました。

同じ30日には大阪湾を震源とする地震で淡路市で震度2を記録しました。

今回は大阪府及び大阪湾で発生した主な地震を調べてみました。

まずM5以上のものは

1932年5月5日 大阪北部(妙見ケーブル黒川駅近辺) M5.8 深さ380キロの地震で茨城県などで揺れる異常震域でした。

1936年2月21日 大阪南部 M5 大阪中央区でM3 ただ震源に近いところ(河南町   平石峠)ではもっと揺れが大きかったと思われます。

この地震は直前にあった奈良県のM6.4の地震(河内大和地震)の余震と思われます。

1995年1月17日 大阪湾 M7.3 あの阪神大震災です。気象庁の発表では大阪湾が震源となっています。

また震度4を記録したものでは

2000年8月27日 M4.1 震源地は羽曳野市羽曳野東IC付近

2006年11月3日 大阪北部(能勢町 野間大原) M3.7 能勢町で震度4

2008年4月17日 大阪湾 M4.1 明石市で震度4

などがあります。

回数こそ少ないですが規模の大きなものが多いのが特徴です。

では最後に2月3日に発生した過去の主な地震です。

1605年 慶長地震 M8 津波による被害が大きく死者は1万とも2万とも言われています。

1926年 沖縄本島近海 M6 奄美市で震度2

1929年 奄美大島近海 M6.1 

1953年 東京湾 M5 千代田区で震度3

それ以外にもM5~6クラスは各地で16回発生しましたが特筆すべきものはないので割愛しました。

今週は浅間山、桜島と火山活動も気になるところですが、なにもないことを祈りましょう。

« 東京夜景 歩道橋からみた景色 環八野毛→田園調布 | トップページ | 東京散歩 用賀近辺を歩く »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1/25-31までの地震活動 大阪を震源とする地震:

« 東京夜景 歩道橋からみた景色 環八野毛→田園調布 | トップページ | 東京散歩 用賀近辺を歩く »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ