最近のトラックバック

« 東京散歩 京橋から新橋まで近代建築を見に行こう | トップページ | 3/1-7までの地震活動 午前4時台の地震① »

東京夜景 歩道橋からみた夜景と歌舞伎座

ゆりかもめの新橋駅の下を抜け、ペデストリアンデッキをあがるとビル風が非常に冷たい。

昼間の暖かさが嘘のようだ。

その分空気もピリッとしまっていて、夜景も映える。

Dsc02735 Dsc02736 Dsc02737  

 

 

 

電通本社、汐留タワー、ナショナルセンターと暮れかかった空を射抜く。

ペデストリアンデッキを首都高側へ歩くと歩道橋が見えてくる。

Dsc02742  

 

 

まずは首都高の真下から、芝浦方面。

Dsc02740

 

 

 

新橋駅方面と東銀座方面。

Dsc02741 Dsc02743

 

 

 

そしてこの歩道橋の脇、ビルに囲まれたなかに新橋停車場がある。

Dsc02744 Dsc02745

 

 

 

駅舎の一部とホームの一部が再現しており、建物の中には歴史展示室もあるが、残念ながらこの時間はすでに閉館。機会があればいってみたい。

屋根のないホームの骨組みからみた空の色がなんともいえない。

Dsc02746 Dsc02747  

 

 

0キロポスト、あらゆる意味でここが起点。

Dsc02750 Dsc02748 Dsc02749

 

 

 

当時の実際、発掘されたホームの遺構も保存されている。

Dsc02753 Dsc02755  

 

 

 

昭和通りを日本橋方向に向かうとすぐに威厳のある建物がみえてくる。

Dsc02758 Dsc02759

 

 

 

いろいろと話題になった歌舞伎座。何度か消失しているため、今の建物は昭和のものではあるが、国の登録文化財である。

文化財ってそんな簡単に壊していいの?

百歩譲って建て替えたとしても、せめて移築して保存とかできないものだろうか・・・

なんか都知事はこの建物嫌っているみたいだし、どこか町おこしで!と思ってしまうが、そんな予算捻出できないか・・・

今後どうなるかわからないので、細部まで撮ってみた。

Dsc02761 Dsc02764Dsc02760 

 

 

 

Dsc02762

 

 

 

そして裏側。こちらを撮る人はまずいないとおもうけど・・・

Dsc02765 Dsc02767 Dsc02768

 

 

 

この灯りは、なかなか新しい建物には出せない気がする。

今日はここまで。歩道橋から見た夜景。って1箇所しかないじゃん。といった突っ込みがきそうだが、今回行き当たりばったりだったので・・・

次回、宝町、京橋方面へ続く。

 

 

« 東京散歩 京橋から新橋まで近代建築を見に行こう | トップページ | 3/1-7までの地震活動 午前4時台の地震① »

東京夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京夜景 歩道橋からみた夜景と歌舞伎座:

« 東京散歩 京橋から新橋まで近代建築を見に行こう | トップページ | 3/1-7までの地震活動 午前4時台の地震① »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ