最近のトラックバック

« 東京街歩き再開!のはずが・・・中毒事故現場に遭遇 | トップページ | 東京夜景 国道14号線歩道橋から見える夜景② 錦糸町→小松川 »

東京夜景 国道14号線歩道橋から見える夜景①浅草橋→錦糸町

今回は久しぶりに歩道橋から見た夜景シリーズを復活。国道14号線を選んでみた。

国道14号線は東京日本橋を基点に千葉まで延びている。日本橋から浅草橋までは国道6号とかぶるので浅草橋から歩き始めることにした。

少し進むと以前、「隅田川を歩く」の回でも渡った両国橋に出る。

Dsc04389   

 

 

橋を渡りきると両国。駅の向こう側には国技館がある。両国駅に一番近いあたりで本日最初の歩道橋、両国歩道橋がみえてくる。

まだ空は明るい。真ん中が浅草橋方面。左側が錦糸町方面。

Dsc04391 Dsc04392 Dsc04393  

 

 

 

 

浅草橋方面を背に左側に「本所松坂町跡」という石碑がみえてくる。このあたりは昔松坂町という地名だった。松坂町には赤穂浪士が討ち入った吉良上野介の屋敷もあり、14号線沿いにも吉良邸跡の案内板が建てられている。

Dsc04395

 

 

  

ここは両国。横綱横丁といった通りもある。

Dsc04396

 

 

 

都道463号線清澄通り、319号線三つ目通りを交差。自分の持っている地図上では錦糸町までに2ヶ所ほど歩道橋があるはずだったのだが、撤去されてしまったのだろうか。

Dsc04397 Dsc04398

 

 

 

以前明治通りでも同じ経験をしたが、最新の地図で確認しないとこの手のものは企画倒れになってしまう恐れがあり、あわてて歩道橋以外のものもデジカメに収める。

錦糸町の手前江東橋を渡る。以前から何回か書いているがこれくらいの空の色が一番好きだ。それが故に歩道橋が全くないのが残念。

Dsc04399 Dsc04400

 

 

 

この橋を渡ると錦糸町の街並みがみえてくる。と同時に人も多くなる。

江東橋からたった5分で空は漆黒の闇に包まれた。

錦糸町駅前。ターミナル駅であり変形L字型の歩道橋はエスカレータ付き。

Dsc04405 Dsc04402

 

 

 

左から浅草橋方面、亀戸方面、クロスしている四つ目通りの押上方面、東陽町方面。

久しぶりにきた錦糸町。以前はもっと賑やかだったような気がしたが・・・

Dsc04403 Dsc04404

 

 

 

 

Dsc04406 Dsc04407

 

 

 

次回は亀戸から荒川を渡って小松川を目指します。

« 東京街歩き再開!のはずが・・・中毒事故現場に遭遇 | トップページ | 東京夜景 国道14号線歩道橋から見える夜景② 錦糸町→小松川 »

東京夜景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京街歩き再開!のはずが・・・中毒事故現場に遭遇 | トップページ | 東京夜景 国道14号線歩道橋から見える夜景② 錦糸町→小松川 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ