最近のトラックバック

« 445回mini toto-A組結論 | トップページ | 第446回 mini toto-A組   神戸-新潟 »

445回mini toto-B組結論

荒れるといっておきながらA組は比較的無難な予想をしてしまいました。

ただB組はある程度荒れることを考慮しました。それは今年初めてのナイトゲームが組まれているからです。ナイターが番狂わせをおこす確率なんてものは調べていませんが、今年初めてという点で普段と違った環境でやるのはやっぱり違うかなと。練習試合でやっていてもお客さんいれれば全く変わると思うので。あくまでこれも勘ですが。

栃木 千葉  

根拠はA組で書いたとおりです。ただ仮に千葉がドローや負けた場合、一気にAもBも終わってしまう。もっというならば90分弱で全てが終了となってしまうため、栃木の勝ちは予算上厳しいですがドローを保険でいれておきました。なにかあってもB組だけは希望をつなげるために・・・

徳島 岡山

ここも悩みました。徳島は最初の試合こそ昇格したての岡山に負けましたが、あとの2試合は勝っています。あとは前節の両チームの試合内容が極端だったこと。特に徳島は先に2失点したことは課題ですが、その後3点とって勝ったというのは勢いをもたらします。エース津田が復帰してすぐ得点をあげたことも大きいでしょう。岡山は千葉に勝ったあと、最下位草津に主導権をとられて負けたというのが気になります。この対決が岡山のホームだったらもう少し考えますが・・・・

横浜C 大分 

横浜FC5連敗中ですが、こんな結果でも面白いかなと。J1のときに直接対決はありますが、全く参考にならないので基本の大分を抑えつつ番狂わせ狙いで。引分けちゃったらごめんなさいといった感じです。

北九州 岐阜 

岐阜はここ2試合でまた攻撃内容に課題を残す試合をしてしまっています。特に東京V戦の内容は相当悪かったようで。力の差だけ見れば岐阜の勝ちなのですが、北九州も守りは安定しているとまでは言い切れませんが、健闘しています。あとは決定力です。大分戦で相当頑張っちゃったんで、次の試合がちょっと心配ですが岐阜も余り良くないのでこういう結論に至りました。

草津 富山

草津の副島監督は富山を知り尽くしていること。草津はようやく前節初勝利を飾ったのに対し、富山は2点先制しながら大逆転負け、さらにその前の甲府戦で5失点ということで、この短期間で立て直すのは守りに重点をおくしかないかなということで草津勝ち&ドロー。

« 445回mini toto-A組結論 | トップページ | 第446回 mini toto-A組   神戸-新潟 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 445回mini toto-B組結論:

« 445回mini toto-A組結論 | トップページ | 第446回 mini toto-A組   神戸-新潟 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ