最近のトラックバック

« toto443回 浦和-川崎 | トップページ | mini toto444回 データー 京都-山形 »

mini toto443回 結論

今回も悩みました。相性や傾向がはっきりしているカードもあるのですが、中2日や3日でナビスコやACLが今週はあり、仙台や山形は天候の影響もでてきそうです。

ゆえに出した結論。また勘に頼っていますが・・・

mini toto-A組   合計1600円

仙台 神戸  

神戸非常に状態は良くないのですが、そろそろ仙台のホーム負けなしの記録を復帰する大久保あたりが止めるのではなんて思いつつ、やっぱ仙台勝つよな。ホームだし。と。雪降ってドローなんて考えません。この際。

山形 横浜M 

今年仙台も山形も予想をはずすことが多いのですが、それは2チームとも低く評価していたから、今回も横浜の状態が悪いにもかかわらず、こんな予想にしてしまいました。木村和司監督は前回のナビスコカップの結果を受けてえらくご立腹のようでした。メンバーは変わるとは思いますが、気合入っていると思いますよ。

名古屋 新潟 

新潟には申し訳ないが、データーからも両チームの調子、名古屋はナビスコを今週戦っていないことからここしかシングルで勝負するところがなかった。ドローも頭をよぎったが、可能性で考えればこう予想するのが普通だろうなと。

G大阪 清水 

ガンバもだいぶ良くなっているが、相性や今の勢いの差を考慮して。ただチョ・ジェジンが復帰という噂もあり、古巣相手に燃えてしまうと厄介なことになるかも。

徳島 愛媛

四国ダービーは勢いの差では徳島。最近は徳島が圧倒しているが、ただ昨年あまりに愛媛がけが人が多く、万全の状態でなかったこと。徳島は津田が微妙。愛媛は福田がいること。さらに徳島は1週間のインターバルがあったこと。様々な要素から引分けはありかもと思ったわけです。

mini toto-B組   1600円

F東京 京都

全然わからなかった。ひとついえるのは東京は京都に06年から勝っていないこと。ドローをベースに考えたが、ホームで京都勝ちをいれる勇気がなかった。

磐田 大宮

チーム状態だけ比較すれば、結果が出てきた分やや磐田だが、大宮も前半だけはいい試合が多い。まあどちらもまだ本調子ではないので鉄則でドローもいれておきました。

C大阪 湘南

この2チームはJ2のときから互角の戦いをしています。ただここ数年に関しては長居ではセレッソのほうがやや有利かと。湘南も調子の悪いチームにはしっかりと勝ち点をとっています。ナビスコこそ内容の悪い試合をしてしまいましたが、個人的にはセレッソは調子は悪くないと考えています。あとは湘南はナビスコを今週戦っていないことがどう影響してくるか。

鹿島 広島

互いに疲労していると思います。ドローをベースに。もう少し広島がリーグ戦調子よければ広島の勝ちをいれているのですが、なんだかんだで一瞬の隙を決めてしまう強さをもっているのが鹿島なので。

浦和 川崎 

埼玉スタジアムの相性だけみれば断然川崎です。ただACLとけが人続出の中で結果はだしているがその疲労度は相当なものと思います。浦和も調子がいいだけに勝ちも入れておきました。

3月好調な出だしだったものの、4月にはいってからこれだけ分厚く賭けているのにさっぱり当たらなくなってしまいました。う~ん。GWはいったらさらに予想が難しくなるのでその前に当てておきたいのですが、いろいろデーター出しておきながら結局は勘でやっているので、こんなものでしょう。

« toto443回 浦和-川崎 | トップページ | mini toto444回 データー 京都-山形 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: mini toto443回 結論:

« toto443回 浦和-川崎 | トップページ | mini toto444回 データー 京都-山形 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ