最近のトラックバック

« mini toto444回データ 湘南-仙台 ここ2年は互角の対決。 | トップページ | mini toto444回データ 愛媛-横浜C 愛媛は横浜Cとの相性の悪さを払拭できるか。 »

mini toto444回データ C大阪-名古屋 05,06年は互角だったが・・・

C大阪-名古屋

好調だった名古屋がここ2試合同じような負け方をしてしまった。

ストイコビッチ監督曰く「ケネディがいないのは大きい」といっていたが、層の厚さやセットプレーでも点が取れるチームだけにずるずるといかないとは思います。

名古屋は中3日。セレッソは1週間あいていますが、名古屋はその前の節ナビスコカップを戦っていないのでまだ疲労は関係ないと思います。逆にセレッソが練習試合をこの期間中やったかどうかまでチェックしていませんが、試合勘や開始直後の勢いは名古屋にあるはずです。(こう言ってしまいましたが、直前で予想を翻すこともよくあるので参考にしないでください。あくまで個人の勘なので)

ではセレッソの最近の試合です。

4/18 湘南 2-1 HOME

セレッソ優位で先制点。そのまま逃げ切るかと思われたがロスタイムに同点。土壇場で追いつかれたがそこから香川が個人技で劇的勝利。

4/14 新潟 AWAY 0-1 ナビスコ

終始優位に試合を進めたが攻撃がちぐはぐ、守備でも堅実さを欠き新潟に初勝利を許す。

4/10 横浜M AWAY 0-0

前半終了間際にマルチネス退場。勝ち点を確実に取りにいったセレッソは守りを固めスコアレスドロー。

4/3 京都 HOME 3-1

終始リズムをつかんだセレッソが香川が2ゴール。J1初勝利。

対する名古屋は

4/21 広島 0-1 AWAY

ケネディの怪我や疲労を考慮し前節から4人入れ替え。試合は主導権を握るも得点を奪えず、前節に続き終了間際に失点。

4/17 新潟 1-1 HOME 瑞穂

新潟相手に主導権もセットプレーでの1点のみ。後半はケネディが孤立する場面も。結局終了間際に追いつかれドロー。

4/10 京都 AWAY 2-0 少ないチャンスを確実にものにし3連勝。

セレッソ側からみた対名古屋の試合内容は

06.11/23 1-1 HOME 長居第2

C大阪はJ1残留を考えると絶対に負けられない試合。先制点はC大阪。ディフェンシブな姿勢を崩さなかったC大阪がリードしたことで、試合が動き出した。28分に渡邊圭二が退場になり、名古屋は10人での戦いを強いられるがヨンセンがゴールを決め同点、その後C大阪が攻めに攻めたものの、ついにゴールを割ることができなかった。結果C大阪は16位以下が確定。入れ替え戦行きが決定した。

06.5/14 1-1 AWAY ナビスコ

06.4/12 1-1 HOME ナビスコ

06.3/5  2-3 AWAY

開幕戦 主力を多く欠き決して万全の体勢とは言えない状態で名古屋が苦手セレッソに挑む。徐々に名古屋に流れが傾いてきた27分古賀のヘッドで先制。後半、早々にC大阪が同点に追いつく。しばらくは膠着状態も玉田と杉本が追加点を決めた。西澤のオーバーヘッドで1点差に詰め寄られてしまうが、1点のリードを守りきり、宿敵のC大阪を撃破。

データが古く参考にならないです。セレッソサポーターは06年の名古屋戦を忘れていないかもしれませんがJ2を経験し若返ったチームになったため、この時在籍していたのは酒本くらい。悔しさを晴らすという感じではないかもしれません。

« mini toto444回データ 湘南-仙台 ここ2年は互角の対決。 | トップページ | mini toto444回データ 愛媛-横浜C 愛媛は横浜Cとの相性の悪さを払拭できるか。 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« mini toto444回データ 湘南-仙台 ここ2年は互角の対決。 | トップページ | mini toto444回データ 愛媛-横浜C 愛媛は横浜Cとの相性の悪さを払拭できるか。 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ