最近のトラックバック

« 447回mini toto-B組 京都-清水 清水の負けなしはまだまだ続く? | トップページ | mini toto-B組 山形-大宮 »

447回mini toto-B組 F東京-仙台 下降気味の両チームだが抜け出すのは?

F東京はリーグ戦5戦勝ちがありません。城福監督も平山にブチ切れていたようですが、攻撃陣の課題が続いています。対する仙台も点が取れなくなってきてリーグ戦は4戦勝ちなしが続いています。東京は重松、仙台は鎌田の活躍は明るい材料ですがそれより勝ち星がほしいところです。

個人的にこの試合は観に行くので目の前で予想がはずれるのはどうしても避けたいところです。

このカードの直接対決は03年の結果を引っ張り出してきてもしょうがないので、参考程度に天皇杯の内容をもってきました。ただあくまで天皇杯ですので、悪しからず。

09/11/15 丸亀 0-3 天皇杯

仙台が攻守で上回り、3得点で完勝した。FC東京は相手の堅い守備に苦しみ、無得点に終わった。F東京は自分たちの土俵でサッカーをさせてもらえなかった。仙台がプランどおりにゲームを進めたのとは対照的に、F東京は一度崩れるとそこから立ち直ることができなかった。用意していたパワープレーが機能しなかった。

08/11/03 味スタ 2-1 天皇杯

FC東京は平山が2得点と活躍。仙台は押し気味に試合を進めたが、好機での決定力不足が響いた。 J1の優勝争いをするF東京は、J2で昇格争いをする仙台に苦しめられつつも、なんとか勝利を手にすることができた。

04/11/13 仙台 1-0 天皇杯

どちらもチーム状態が良いとはいえないだけに難しいところです。

« 447回mini toto-B組 京都-清水 清水の負けなしはまだまだ続く? | トップページ | mini toto-B組 山形-大宮 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 447回mini toto-B組 京都-清水 清水の負けなしはまだまだ続く? | トップページ | mini toto-B組 山形-大宮 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ