最近のトラックバック

« 第448回 mini toto-B組 甲府-徳島 | トップページ | 第448回 mini toto-B組 結論 »

第448回 mini toto-A組 結論

大変遅くなりました。結論です。

いつもそうなのですが、データを出すだけで疲れてしまい予想するときには完全に思考が停止しています。リーグ戦もあと2試合。たまには当てたいものです。

浦和 横浜M

相性重視ならマリノス勝ちにするところですが、やはり今の浦和の状態の良さ、マリノスの調子の悪さ、日程の有利を差し引いてどれだけ頑張っても引分けが精一杯かなと予想してみました。

清水 新潟

こちらもアウスタでの新潟戦の相性と今の清水の強さを重視。ただここ何試合かはどう転ぶかわからない試合をしていること、新潟も決定力があがってきていること、清水が小野など3人が出場停止などを踏まえドローもいれておきました。

仙台 名古屋   

ここも相性を重視しました。あくまで主観ですがちょっと今の仙台は正念場かなと。名古屋はケネディがなんとかしてくれる。はず。

富山 岡山

富山は迷走していますが、岡山もいい試合と悪い試合を繰り返しています。疲労度、決定率、過去の対戦を踏まえドローをベースにホームなので富山勝ちをいれました。

岐阜  

岐阜も試合の内容の差が激しいのが今年の特徴ですが、やはり前節の4失点はいただけない。柏は甲府戦。前半戦のヤマをドローで乗り切りました。安定した守りがあるので負けるというのは考えにくいですが、気持ちの油断はあるかもしれないことを考慮してドローもいれました。

今回も1600円で賭けています。連戦の最終日疲労もピークだけに予想が難しいです。ここのところロスタイムに泣かされているので引分け多めにいれておきました。

« 第448回 mini toto-B組 甲府-徳島 | トップページ | 第448回 mini toto-B組 結論 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第448回 mini toto-A組 結論:

« 第448回 mini toto-B組 甲府-徳島 | トップページ | 第448回 mini toto-B組 結論 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ