最近のトラックバック

« 3月24日に過去発生した地震 芸予地震から10年 | トップページ | 3月26日に過去発生した主な地震 »

3月25日に過去発生した主な地震 能登半島沖地震から5年

今から5年前の3月25日の日曜日、午前9時41分頃能登半島沖を震源とするM6.9の強い地震があり、輪島市、七尾市、穴水町で震度6強、志賀町、中能登町、能登町で震度6弱を観測したほか、北陸地方を中心に北海道から中国・四国地方にかけて震度5強~1を観測しました。

親戚が金沢に住んでいることもあり、あわてて連絡をしたのを今でも覚えています。

なおこの地震に対して先行的に利用している機関に提供する緊急地震速報をはじめて出しました。
また、最初の地震波の検知から1分37秒後の09時43分に石川県に「津波注意」の津波注意報を発表しました。11時13分に珠洲市で高さ22cmの津波を観測しました。

余震は北東-南西方向に約40kmにわたって分布しており、25日だけで震度3以上の余震は18時11分のM5.3(輪島市などで震度5弱)を含む18回にのぼりました。

能登半島周辺では、1729年8月1日にM6.6~7の地震、1993年2月7日にM6.6の地震が発生するなど、被害をもたらしたM6.0以上の地震が数回発生しています。

この地震で輪島市で1人が死亡。 けが人は300人以上。全壊680半壊1740などの被害がでました。
また能登空港は、滑走路に14か所のひび割れや段差が確認されたため閉鎖、七尾線は、線路下の土砂が流出するなどしたため、全線が不通、石川、富山、新潟のJR在来線も地震直後から運転を見合わせました。高速道路も土砂崩れや陥没などの被害。輪島市など2市3町で計1万3250世帯が断水するなどしました。

そのほかの3月25日に発生した主な地震は以下の通りです。

1926年 釧路沖 M6.3 根室市で震度4

1961年 千葉県東方沖 M6.1 銚子市で震度4

1968年  鹿児島県薩摩地方 0時58分 M5.7 震度3

                     1時20分 M5.4 人吉市で震度4

この年の2月21日から群発地震が続いていました。

1978年 択捉島南東沖 M7.3 

北海道太平洋岸に津波警報が発令され、根室、釧路港で最高23センチの津波を観測。北海道東方沖では3月22,23日に規模の大きい地震が続発、2度にわたり津波警報を発令していましたが、この地震が本震とみられます。

2001年 安芸灘 M4.5 東広島市などで震度4 この年に発生した芸予地震の余震とみられます。また1年後の3月25日にもM4.7の地震があり、今治市で震度4を観測、松山市でけが人1人がでています。

2011年東日本大震災の3月25日における震度3以上の余震は6回。そのうち20時36分に発生した宮城県沖のM6.2の地震では緊急地震速報が発令されています。(気仙沼市などで震度4)

« 3月24日に過去発生した地震 芸予地震から10年 | トップページ | 3月26日に過去発生した主な地震 »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月25日に過去発生した主な地震 能登半島沖地震から5年:

« 3月24日に過去発生した地震 芸予地震から10年 | トップページ | 3月26日に過去発生した主な地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ