最近のトラックバック

« 3月14日に過去発生した主な地震 | トップページ | 3月16日に過去発生した地震 »

3月15日に過去発生した地震 秋田強首地震から98年

3月15日。1914年秋田県仙北郡大沢郷村(現・大仙市)を震源としたM7.1の地震がありました。秋田市で震度5を記録し、94名の死者を出しました。この地震は3月3日以降前震が頻発しました。

以降のM6、もしくは震度5以上の地震は以下の通りです。

1930年 静岡県伊豆地方 M4.8 伊東で震度5 群発地震のひとつ

2008年 父島近海 M6.6

2011年 福島県沖 M6.2 桑折町など震度4 東日本大震災の余震

2011年 静岡県東部 M6.4 富士宮市などで震度6強 緊急地震速報

富士宮市粟倉2475が震源地。重傷者2名、軽傷者48名

笛吹市、身延町、山中湖村で住宅計15棟が一部損壊。三島市役所では天井の一部が落下。富士宮市では電柱が複数倒れた。

補足ですが2011年3月14日に2つ大きな地震がありました。ひとつは三陸沖でM6.8、津波も20センチ観測されました。もうひとつは千葉県東方沖でM6.1、銚子などで震度5強の揺れを観測しました。

東日本大震災から1年ちょっと、どちらの地震も余震域の北端と南端、とくに三陸沖のほうは地震の空白域で発生したことから今後の推移を見守りたいと思います。近域では1994年12月の三陸はるか沖地震(M7.6)が発生しています。この地震のあと95年1月7日に再びM7.2の余震としては大きなものが発生しています。三陸、岩手沖は比較的規模の大きな地震が続く傾向があります。

« 3月14日に過去発生した主な地震 | トップページ | 3月16日に過去発生した地震 »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月15日に過去発生した地震 秋田強首地震から98年:

« 3月14日に過去発生した主な地震 | トップページ | 3月16日に過去発生した地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ