最近のトラックバック

« 5月29日に過去発生した主な地震 屈斜路湖地震から74年 | トップページ | 5月31日に過去発生した主な地震 »

5月30日に過去発生した主な地震

5月30日に過去発生した主な地震です。日本の近海で何度か規模の大きな地震が発生しました。

1955年 硫黄島近海 M7.1 M7.5

深さ600キロで発生しました。この地震で猪苗代測候所などで最大震度3を観測する異常震域現象がみられました。

1964年 茨城県沖 M6.2 水戸市で震度4

1983年 十勝沖 M5.5

北海道のほぼ全域と東北地方の一部で地震があり、帯広と浦河で震度4を記録しました。日本海中部地震が4日前にあったばかりでした。国鉄は北海道8線区で一時列車を止め点検したため遅れが出ました。

1984年 兵庫県南西部 M5.6 M5.1

兵庫県南西部で相次いで地震が発生し姫路で震度4を記録するなど8回の余震があり、近畿、中国、四国一帯が揺れました。このため新幹線は大幅に乱れ、150本に最高3時間の遅れがでました。震源は姫路市北西部の山崎断層付近。この一帯はこれまでも群発地震が起きている。神戸や姫路市のビルではエレベーターが一時停止。兵庫県では軽傷1名。一部で電柱が傾いたり窓ガラスが割れるなどしました。また竜野市や姫路で停電も相次ぎました。

2005年 関東東方沖 M6.7 

この地震により、伊豆諸島の三宅島、大島、八丈島等で高さ10cm未満の津波を観測しました。この付近では、この年の4月頃から、地震回数が増えはじめ、5月16日にはM 5.0の地震が発生していました。

2011年に発生した東日本大震災の余震で震度3以上はこの日も観測されませんでした。

« 5月29日に過去発生した主な地震 屈斜路湖地震から74年 | トップページ | 5月31日に過去発生した主な地震 »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月30日に過去発生した主な地震:

« 5月29日に過去発生した主な地震 屈斜路湖地震から74年 | トップページ | 5月31日に過去発生した主な地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ