最近のトラックバック

« 5月20日に過去発生した主な地震 | トップページ | 5月22日に過去発生した主な地震 »

5月21日に過去発生した主な地震 島原大変から220年

5月21日に過去発生した主な地震です。

1792年のこの日島原半島でM6.4の地震がありました。この地震の前から雲仙普賢岳の火山活動により有感地震が続いていましたが、この日の大地震によって眉山が大規模に崩壊し、大量の土砂が有明海へ流れでました。この時の死者は約5千人といわれています。
また海へ流れ出た土砂によって高波が発生し、島原の対岸の天草に襲いかかり約1万人が死亡したといわれています。

また1751年には新潟でM7クラスの地震があり1500名近くが死亡しています。

1928年 千葉県北西部でM6.2の大きな地震があり東京都千代田区で震度5を観測し9名がけが、江戸川河口付近で建物の被害が出ました。震源地は千葉市花見川区幕張町2-1425付近と推定されます。

そのほかの地震は以下の通りです。

1953年 茨城県南部 M5.1 筑波山で震度4

1968年 択捉島南東沖 M6.2 

1986年 択捉島南東沖 M6.2 

1993年 茨城県南部 M5.4 宇都宮市などで震度4

東海道、東北、上越の全新幹線が一時ストップしたほか、羽田空港でも発着を見合わせました。また東北道の川口―佐野藤岡間が一時通行止になりました。この地震のため、埼玉県上尾市で赤ちゃんが軽いけがをしました。

2004年 網走地方 M4.8 清里町などで震度4

この地方では4月27日から体に感じないような規模の小さな地震が発生し始め、5月以降M 3程度の地震が時折発生していました。5月31日までに震度1以上を観測した地震は20回にのぼりました。

2011年東日本大震災における震度3以上の余震はこの日は2回でした。

« 5月20日に過去発生した主な地震 | トップページ | 5月22日に過去発生した主な地震 »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月21日に過去発生した主な地震 島原大変から220年:

« 5月20日に過去発生した主な地震 | トップページ | 5月22日に過去発生した主な地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ