最近のトラックバック

« 5月22日に過去発生した主な地震 | トップページ | 5月24日に過去発生した主な地震 »

5月23日に過去発生した主な地震 北但馬地震から87年 茨城県沖地震から74年

5月23日は過去2回大きな地震が発生しています。

1925年には兵庫県但馬地方(豊岡や城崎)を中心にM6.8の大きな地震がありました。震度6を豊岡市などで観測し、甚大な被害をもたらしました。地震後に発生した火災により豊岡では町の半分が焼失し、城崎でも火災による多大な被害を受けました。死者は400名、建物の全壊は1700棟以上の大災害になりました。

また1938年には茨城県沖でM7.0の大きな地震があり、水戸市などで震度5を観測しました。この地震により福島県浜通り、中通りで家屋の一部損壊の被害が相次ぎ250棟にのぼりました。この地震の半年後に福島県東方沖地震が発生しました。

そのほかの主な地震は以下の通りです。

1968年 岩手県沖 M6.3 宮古市で震度3

1987年 種子島近海 M6.4 宮崎市などで震度4

1994年 与那国島近海 M6.1 M5.6

1995年 空知支庁中部 M5.9 北竜町で震度5

震源地は北竜町付近。この日1日で計87回の余震りました。(有感地震8回)。新十津川町などで3人が軽いけがをしました。また、北竜町で住宅の煙突倒壊、農業用水破損、滝川市で公営住宅の水道管破裂、スポーツセンターの窓ガラス破損、新十津川町で住宅屋根の鉄板や壁がはがれるなどの被害がありました。

1998年 伊予灘 M5.4 大分市などで震度4

九州、中国、四国、近畿地方の広い地域にわたって揺れを観測しました。この地震で、山陽新幹線が速度を規制し最大32分の遅れが出ました。山陽自動車道は、山口県内で上下線とも通行止め。大分県内では、4か所で水道管が破裂する被害が出ました。

2011年東日本大震災の余震で震度3以上はこの日はありませんでした。

« 5月22日に過去発生した主な地震 | トップページ | 5月24日に過去発生した主な地震 »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 5月22日に過去発生した主な地震 | トップページ | 5月24日に過去発生した主な地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ