最近のトラックバック

« 6月15日に過去発生した主な地震 明治三陸地震から116年 | トップページ | 6月17日に過去発生した主な地震 根室半島沖地震から39年 »

6月16日に過去発生した主な地震 新潟地震から48年

6月16日に過去発生した主な地震です。この日もM6を超える地震が何度か発生しています。

1938年 奄美大島近海 M6.9 奄美市で震度4

1944年 茨城県南部 M6.0 石岡市などで震度4 この地震の震源地はつくば市内と推定されます。

1960年 岩手県沖 M6.2 

1964年 新潟県下越沖 M7.5 新潟地震

新潟県と山形県の沖合にある粟島付近が震源。鶴岡で震度6相当、新潟、酒田、仙台で震度5を記録しました。地震直後1~5m前後の津波が発生。被害は新潟市・村上市、酒田市・鶴岡市等で多く、死者は26名、負傷者は447名、全壊は2134棟にのぼりました。
 新潟市の昭和石油の石油タンクが炎上し2週間燃え続けました。また新潟市では液状化現象があり多くの建物ががそのまま傾いて倒れたり沈んだりしました。

この地震は13時1分に発生しましたが、この日1日だけでM6以上の余震が3回、M5以上が10回ありました。

1972年 日高支庁東部 M5.4 浦河町で震度4

1976年 山梨県東部・富士五湖 M5.5 

東京や河口湖で震度4を記録。地震エネルギーの割りに直下型だったため直後富士山では大規模な雪崩が起きました。新幹線はじめ国鉄、私鉄は朝のラッシュ時と重なったためダイヤは乱れ通勤が混乱しました。この地震と同じ震源で前、余震と見られる地震が6回ありました。この地震で河口湖測候所の地震計の針が飛んだり大月市では石垣が崩れたほか棚から物が落ちるなどの被害が相次ぎました。桧原村では都道で落石があり走行中の車の屋根に落ち運転していた男性がけが。五日市町で1人が死亡しました。

1990年 沖縄本島北西沖 M6.1

1992年 宗谷東方沖 M6.1 深さ348キロで発生しました。

2003年 茨城県沖 M5.1 田村市などで震度4

2008年 岩手県内陸南部 M5.3 奥州市で震度4 

この地震の影響で東北道は若柳金成インターチェンジ(IC)―平泉前沢ICで上下線とも通行止めとなりました。この地震は岩手宮城内陸地震の余震でこのほか震度3以上の地震は2回ありました。

2011年 東日本大震災での震度3以上の余震はこの日は2回でした。

« 6月15日に過去発生した主な地震 明治三陸地震から116年 | トップページ | 6月17日に過去発生した主な地震 根室半島沖地震から39年 »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月16日に過去発生した主な地震 新潟地震から48年:

« 6月15日に過去発生した主な地震 明治三陸地震から116年 | トップページ | 6月17日に過去発生した主な地震 根室半島沖地震から39年 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ