最近のトラックバック

« 7月30日に過去発生した主な地震 | トップページ | 8月1日に過去発生した主な地震 »

7月31日に過去発生した主な地震

7月31日に過去発生した主な地震は以下の通りです。

1935年 茨城県南部 M5.2 石岡市などで震度4 この地震はつくば市小沢付近が震源と推定されます。

1988年 伊豆半島東方沖 M5.2 熱海市で震度4

7月26日から群発地震が続いていましたが、31日朝から活動が一段と活発になり、31日の時点で有感地震回数は89回、無感を含む総地震回数は7810回に達しました。

2000年 新島・神津島近海の群発地震

この日は回数が減り震度4は1回、震度3が2回でした。

2003年 宮城県北部連続地震の余震 震度4が1回、震度3が2回でした。

2005年 山梨県東部・富士五湖  笛吹市などで震度4

2011年 福島県沖 M6.5 

楢葉町、川内村で震度5強を観測。この地震は東日本大震災の余震と考えられます。また緊急地震速報を発表しました。この地震でひたちなか市や水戸、常陸大宮、筑西市で計4人がけが。宮城県では、仙台市太白区や岩沼市で。福島県では、郡山市で、ほかにも東京都などで計11人がけがをしました。高速道は常磐道や北関東道など一部区間で発生直後から2時間半通行止め、常磐線で24本が運休した他、水戸線や水郡線にも遅れが出るなどの影響がありました。

« 7月30日に過去発生した主な地震 | トップページ | 8月1日に過去発生した主な地震 »

地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月31日に過去発生した主な地震:

« 7月30日に過去発生した主な地震 | トップページ | 8月1日に過去発生した主な地震 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ