最近のトラックバック

« 牛だけじゃない戦国時代と江戸時代と昭和の歴史満載の松阪市② | トップページ | 第12回尾久車両センターふれあい鉄道フェスティバルに潜入① »

はじめての入間航空祭2012 飛行展示午前の部

ちょっと伊勢と松坂の記事を中断して2012年11月3日に開催された入間航空祭に行ってみたのでご報告。

22万人もの人手があった大イベント。多くの方がすでにいい写真で細かくレポートしてくれているのと、もう4日も経過しているので旬をすぎてしまったのでさらっと報告します。

正直自衛隊機も航空のジャンルも無知に等しく、入間の航空祭の存在は耳にしていたものの、ネットで調べるまでこんなに人気があるものとは知らず、でも同じ西武線沿線だしそんなに人気があるのなら行ってみようと。結果すべてにおいて圧倒されました。そして、か、カッコいい。

朝、8時半入間駅の一つ手前、稲荷山公園に満員電車のなかから吐き出され、臨時改札に向かう。とにかく人が多く、初めてのことなのでパスモできた自分は臨時改札なんか通ったら帰りの処理がメンドクサイじゃないか。正規の改札からいけばよかった・・・なんていらぬ心配をしていたが、ちゃんと臨時改札にも簡易読み取り機みたいなものがありました。:

10数分歩いてようやく基地の中へ。9時半過ぎから飛行展示が始まってしまうだが、正面は人がいっぱい。結構脇のほうで観させていただくことになりました。

 Img_9638 正面にはT-400 練習機

まずは国内でもう飛んでいるのは自衛隊機だけのYS-11と救難捜索機U-125の飛行。BGMはやっぱりトップガン、そしてQUEENと王道。

 Img_9640 Img_9641 ぴったりとくっついて親子みたい。

 Img_9652 帰ってきた。

 Img_9681 結構うるさい。

次のT-4が飛ぶまでの10分間。ただ待っているだけかと思って油断していたら、C-1輸送機が次々と飛び立つ。最初はこんな時でも通常の業務があるのかと思っていたが違っていた。

 Img_9705


そしてT-4練習機が編隊を組んで飛び立つ。

 Img_9737

名前はわからないが様々な編隊の隊形があるようだ。

 Img_9761 Img_9790


 Img_9802 もちろんアクロバットな飛行も披露。

 Img_9825 おかえり。

 Img_9833 そして一度飛び立ったC-1が帰ってきた。

 Img_9837 いってしまった。

 Img_9860 

けっこうでかいのにこの角度。フライトシュミレーターですらこの角度は墜落させる自信がある。

C-1のフライトをお楽しみください。

 Img_9869 Img_9871 Img_9884


 

パラシュートによる空挺降下。人が撒かれている!

 Img_9890 Img_9890_2 Img_9897


 Img_9908 U-4に導かれるC-1

 Img_9918 だいぶ高いところへ行ってしまった。

 Img_9925 Img_9932 もの凄いGなんだろうな。吐くレベル。

次々と帰ってきた。おかえり。

 Img_9938 Img_9946 Img_9951


 Img_9957 Img_9965 Img_9967

続いて救援機U-125と救援ヘリUH-60。

 Img_9976 Img_9981


災害現場でよく見かける輸送ヘリCH-47。重量物を持ち上げてアピール。

 Img_9999 Img_0001


くるくる回っていたので中の荷物はえらいことになっていると推測。

ここまでが午前中の飛行展示でした。








































































« 牛だけじゃない戦国時代と江戸時代と昭和の歴史満載の松阪市② | トップページ | 第12回尾久車両センターふれあい鉄道フェスティバルに潜入① »

埼玉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はじめての入間航空祭2012 飛行展示午前の部:

« 牛だけじゃない戦国時代と江戸時代と昭和の歴史満載の松阪市② | トップページ | 第12回尾久車両センターふれあい鉄道フェスティバルに潜入① »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ