最近のトラックバック

« 西日本縦断・鉄と城の旅・4日目⑨~山口・広島鉄道コレクション① | トップページ | 西日本縦断・鉄と城の旅・5日目①~岡山城 »

西日本縦断・鉄と城の旅・4日目⑩~山口・広島鉄道コレクション②


今回は広島と山口の鉄道第2弾です。JR以外の出会った鉄道を紹介していきます。

まずは山口県岩国駅。錦川鉄道錦川清流線。1987年に国鉄岩日線の廃止を引き継いで第3セクター方式で開業しました。

 Dsc08035 Dsc08037 NT3003 こもれび号。カワセミが描かれています。

 Dsc08040 Dsc08038 NT3004 きらめき号。ホタルの光をイメージしています。

他にも清流を泳ぐアユをイメージした青い編成と桜をイメージしたピンクの編成があります。

 Dsc08041 こもれび号に朝陽のこもれびが。

広島に移動しました。広島といえば路面電車です。

 
 
 Dsc08106_800x600 Dsc08107_800x600 5102編成

 Dsc08145_800x600 Dsc08146 5105編成

5100型グリーンムーバマックス 2005年に登場した車両です。

5000型がドイツ製だったのに対しこちらは国産の車両です。

 Dsc08110_800x600 Dsc08111_800x600 1999年から導入が始まった5000型

 Img_1301




 Dsc08113_800x600 Dsc08114 

広電初のVVVFインバータ車3800型。宮島行くならこの電車というイメージ。

 Img_1264 3800型赤十字ラッピング

 
800型は前照灯の種類が3種類あります。そのうちの2種類と出会いました。全く違った車両にみえます。
 Dsc08115_800x600 Dsc08116_800x600 802型

 Dsc08119 Dsc08120 807型

 Img_1316 Img_1317 814型

 Dsc08117 Dsc08118 連接車3000型。西鉄から購入し改造した車両です。

 Dsc08147_800x600 Dsc08148_800x600 Dsc08151_800x600 同じくカールラッピング。

 Img_1237 Img_1238 Img_1239

1900型は元京都市電の車両。京都にちなんだ名称が付けられています。こちらのトップナンバー1901型は東山。

 Img_1307 Img_1308 1909型清水(きよみず)

 
 Img_1310 1911型祇園

 
 Dsc08149_800x600 Dsc08150_800x600 1910型金閣

 Img_1261 Img_1262 Img_1315 大阪市交通局からやってきた900型

 

 Img_1304_2 350型

 Img_1305 Img_1306 700型

広島電鉄は種類が豊富なので飽きないですね。最後はアストラムライン(広島新交通1号線)です。1994年のアジア大会開催にあわせて開通した新交通システムです。

終点の広域公園はサンフレッチェ広島のホーム、エディオンスタジアム広島があります。

 Img_1298 Img_1299 6000系です。このほかに1000系があります。

次回は岡山市に入ります。

























 











 





















 

 

 Dsc08108_800x600 Dsc08109_800x600 800型明治製菓ラッピング




















« 西日本縦断・鉄と城の旅・4日目⑨~山口・広島鉄道コレクション① | トップページ | 西日本縦断・鉄と城の旅・5日目①~岡山城 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 西日本縦断・鉄と城の旅・4日目⑨~山口・広島鉄道コレクション① | トップページ | 西日本縦断・鉄と城の旅・5日目①~岡山城 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ