最近のトラックバック

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

西日本縦断城と鉄のたび ~関西鉄道コレクション①

この旅で出会った鉄道車両の兵庫県編です。

 Dsc08654 Dsc08655  キハ189特急はまかぜ H7編成

 Img_1821 H2編成      Dsc04050 因みに2009年の頃のはまかぜ

はまかぜは大阪から播但線を経由して浜坂・鳥取へ行く特急です。

  Dsc08814  

HOT7000系スーパーはくと  京都・新大阪から智頭急行を経由して鳥取へ行く特急です。

 Img_2085  

ピンボケしていますがこの当時国際まんが博というのがありまして、倉吉出身の谷口ジローのロゴ入りの 車両です。

  Dsc08824  183系こうのとり 今は183系は287系、381系に主役の座を譲りました。

  Dsc08826  こうのとりは新大阪から福知山線を経由して城崎温泉に行く特急。

  Dsc08942  こちらは381系。

  Dsc08950 Dsc08951 Dsc08952 681か683系サンダーバード は北陸へ。

  Dsc08934 Dsc08936 287系くろしお は紀伊半島を南へ。

 Dsc08945 Dsc08947_800x600 Dsc08944 281系はるかは関空へ。

 Dsc08663 221系A2編成は網干総合車両所の8両編成

 Dsc08827_800x600 221系NC606編成は奈良電車区所属の6両編成

 Dsc08927_800x600 221系NA409編成は同じ奈良の4両編成

  Dsc08739_800x600 225系0番台I3編成 東海道線、山陽線、湖西線で活躍

 Dsc08822_800x600 225系6000番台ML03編成 0番台から改造し福知山線で活躍

 Dsc08929_800x600 225系5000番台阪和線・関空線・環状線で活躍

 Dsc08804_800x600 223系2000番台1次車V8編成 東海道・山陽・湖西線で活躍

 Dsc08819 223系2000番台5次車J11編成 東海道・山陽本線で活躍

Dsc08812 207系1000番台3次車S25編成 

Dsc08829_800x600 223系E編成は紀州路快速や関空快速で活躍

103系や201系、私鉄は次回以降で紹介します。

西日本縦断城と鉄のたび ~大阪城

Dsc08836 大阪城公園駅です。

福岡からスタートした城と鉄道のたびも大阪城が最後。このあいだにまわった城は

福岡城 Img_0953    小倉城 Img_1045

岩国城  Img_1165    広島城 Img_1293

因島水軍城 Img_1409 福山城 Img_1440

三原城跡 Img_1332  岡山城 Img_1670

丸亀城  Img_1741   高松城 Img_1800

姫路城 Img_2009    明石城 Img_2106

そして13城目の大阪です。

 Img_2154 Img_2157 Img_2158  外濠

 Img_2159 Img_2161 多門櫓

 Img_2163 Img_2164 Img_2165 内堀と石垣

 Img_2167 Img_2168 Img_2169 極楽橋を渡ります。

 Img_2172 Img_2174 Img_2177 Img_2179

天守閣です。

 Img_2180 Img_2187  

展望台からの大阪市内です。

梅田方面 Img_2190 淀屋橋方面Img_2191 左下は大阪府庁

NHK大阪放送局 Img_2193 鯱 Img_2194

通天閣と工事中のあべのハルカス  Img_2195

南側 Img_2196 野球場から北東方向 手前は森ノ宮車庫 Img_2197

クリスタルタワーと京橋方向 Img_2198 Img_2200

 北側 Img_2199  天満橋方面。手前は 追手門学院  Img_2201

あっさりした内容になってしまいましたが大阪城は外国人ばかりで、観光地然としたところや中があまりにもきれいすぎて、旅の最後で疲れていたこともありパッパとまわってしまった結果です・・・・

 Img_2184 Img_2183  同じ公園内にある旧市立博物館のほうが興味あったりして。

                            

 

 

西日本縦断城と鉄のたび~明石城

明石駅に到着です。

 Dsc08811_800x600

明石市は人口29万人の都市で神戸市の西隣にあります。明石は日本標準時のまち、明石焼のまちとしても知られています。

明石焼はたこ焼きをダシにつけたものと思っていましたが、たこ焼きとは粉からして違うそうで、小麦粉とじん粉をブレンドしたもので、舟ではなく木の板にのせるなどいろいろと違うようですが、関東の人間からすると初めて知ることばかりでした。

  Dsc08807_800x600 (写真は明石焼とは 全く関係ありませんが、明石市内で撮影)

さて明石焼をいただいたのち駅の北側にある明石城を目指します。

  Img_2090 Img_2091 Img_2092

明石城にはもとから天守閣はありませんでした。そのかわり本丸の四隅に三層の櫓が設置されていました。現在は明石公園として整備されています。

  Img_2094 Img_2095坤櫓と巽櫓

 Img_2096_2 野面積み Img_2097 櫓の石垣は算木積み

 Img_2101 Img_2103いまの お城の城主。 お城にネコはつきもの。

 Img_2104 朝日をめいっぱい浴びる巽櫓

 Img_2106 青空をバックに坤櫓

  Img_2107 坤櫓は天守閣にかわる役割を果たしていたといわれます。

  Img_2113 本丸付近            Img_2114 艮櫓跡

 Img_2112 Img_2118

明石市内を展望。

 Img_2117 正面明石駅方面     Img_2135 明石大橋方面

 Img_2120 西側野球場の方角。 Img_2133 駅をアップで。海が近い。

 

 Img_2123 Img_2124 Img_2127 Img_2129

桜堀を見渡す。石垣の上は急峻で柵もなにもないため結構スリルがあります。

 Img_2130 Img_2132 石垣は結構きれいに残っています。

  Img_2131 二の丸(おそらく)付近。

 Img_2137  武蔵の庭園。

100名城の印鑑をおして次の町へ向かいます。

 

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ