最近のトラックバック

« 寝台特急あけぼのに乗って | トップページ | 豊橋鉄道に乗って~駅前気になる建物巡り »

南海ラピート 赤ラピートとピーチ・ラピート

南海ラピートは1994年に難波と関西空港を結ぶために登場した空港特急です。鉄仮面ともいわれる特徴あるデザインでしたが、個人的にはあまりパッとしないイメージでした。

 Img_2209_2Img_2208Img_2205

 Dsc08916 近未来的というよりはずいぶんごっついものを作ったなと。

 Img_2206 黄色い線がうつりブルートレインみたい。

そんなラピートが一気に注目を浴びるようになったのは2014年4月から期間限定で登場した「ネオ・ジオンバージョン」いわゆる赤ラピートです。

 
 Img_0671_2Img_0674Img_0677


もちろんガンダム人気や20周年コラボレーションといった話題性もあったでしょうが、やっぱり赤い車両はスタイリッシュで興奮してくる。京急しかりE6系こまちしかりであります。

まずは外観から。

 
 Img_0675Img_0678Img_0668

赤になったことで丸窓が映えます。

 
 Img_0681 前面は塗装したとのことですがそれ以外はラッピングです。

よくみると妻部分は青い塗装が見えます。

スーパーシートちょっとのぞいてみましょう。

 Img_0692Img_0696

 Img_0683 ちょっとわかりにくいが仕切り上部にはブルーリボン賞のマークが。

 Img_0684 天井が楕円形      Img_0685 ドアにはネオジオンのマーク

 

 Img_0687 5号車のスーパーシートは特別な仕様になっていました。

 Img_0688 左がアンジェロ・ザウパー専用席。右はフル・フロンタル専用席

 

 
 Img_0690 後のシートがミネバ・ラオ・ザビ専用席。

こちらの座席は新しくみさき公園につくられる南海の鉄道体験施設に展示されるとのうわさがあります。

 Img_0679Img_0680Img_0669


大好評のうちに6月で終了したのでした。

そして9月今度は航空会社ピーチアビエーションとのコラボ企画「ピーチXラピート ハッピーライナー」が登場しました。今京急や西武でやっているようなものです。

ただ運行時間を公表してしまっているのでその気になれば見ることはできます。

今回は2014年10月に千代田工場で開催された南海電車まつりで出会いました。

 
 Img_3315_2Img_3313Img_3287

白・桃・薄紫の外観です。

 Img_3292Img_3273Img_3295

 Img_3299Img_3304Img_3300 ここでは丸窓が飛行機っぽくも見える。

 

 車内です。

 Img_3277Img_3278 レギュラーシート

 
 Img_3280 スーパーシート    Img_3282  デッキのカウンターに♡マーク

 
 Img_3283 もちろんブルーリボン賞 Img_3286 楕円形の天井

 

 Img_3285 運転席も公開していました。撮影は禁止です。

 

 Img_3265 ラピート運行20周年 やはり南海といえばグリーン。見てみたい。

南海電車まつりについてはまたどこかであらためて書ければと思います。

最後に3色のラピートロゴ。

 Dsc08918_800x600Img_0693_2Img_3263Img_3267










 





















 








































 











 

 






















« 寝台特急あけぼのに乗って | トップページ | 豊橋鉄道に乗って~駅前気になる建物巡り »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南海ラピート 赤ラピートとピーチ・ラピート:

« 寝台特急あけぼのに乗って | トップページ | 豊橋鉄道に乗って~駅前気になる建物巡り »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ