最近のトラックバック

« 豊橋鉄道渥美線にのって 10種類のカラフル車両 | トップページ | 鉄道のロゴに着目してみました。~関東私鉄編 »

愛知県田原市を歩く~田原市民俗資料館

豊橋鉄道で終点三河田原駅までやってきました。

 Img_9893


愛知県田原市は縄文時代からの歴史と田原藩家老であった渡辺崋山ゆかりの地でもあります。

駅前は区画整理でもやったのか比較的新しい建物が目立ちます。

 Img_9947

 

 Img_9948Img_9950Img_9951
ちょっと裏に入ると古い建物が残っていました。この近くに県道がありそこが田原街道になっていることからもしかしたらこのへんが旧道なのかもしれません。

雨の中田原城跡に到着しました。

 Img_9902Img_9905Img_9907Img_9900

田原城は1480年頃、戸田宗光によって築城されました。現在は石垣、堀、土塁などが残っており、桜門と二の丸櫓が復元されています。

 Img_9897Img_9898Img_9899Img_9901

 Img_9903 城内には田原市博物館があり、渡辺崋山に関する資料が展示されてい    ます。

 Img_9904 本丸跡は神社になっています。

 Img_9910 向かい側に気になる建物がありました。民俗資料館です。

 Img_9912Img_9934 もともと学校だったのでしょうか。

 Img_9917 さきに民俗・生活工芸資料がある2階にあがります。

 
 Img_9913Img_9914 昭和の時代の生活用品。懐かしいものはありますか?

 
 Img_9922Img_9923  江戸から大正にかけての生活用品。

 Img_9928Img_9929_2Img_9930 テレビ、ラジオ、蓄音器など。

 Img_9931 ランプ

 Img_9916Img_9915Img_9920Img_9921 消防関係

 Img_9926Img_9927


 Img_9933 1階は農具・漁具が展示されています。

 Img_9941Img_9942Img_9943 再び2階へ。

江戸時代以降の看板や、商業・工業・養蚕業関係の器具・道具を展示しています。

 Img_9936Img_9937Img_9938


 























































































 






« 豊橋鉄道渥美線にのって 10種類のカラフル車両 | トップページ | 鉄道のロゴに着目してみました。~関東私鉄編 »

愛知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県田原市を歩く~田原市民俗資料館:

« 豊橋鉄道渥美線にのって 10種類のカラフル車両 | トップページ | 鉄道のロゴに着目してみました。~関東私鉄編 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ